本当に効果があるのかプラセボなのか

アイハーブという海外のサイトでよく買い物を
するのだが、ページを開くと日本の人気商品に
いつも同じリプライセルというビタミンCサプリメントが出ている。

ビタミンCなんてありきたりなものが、なぜ人気?
と思ってこの間見てみたのだが、ものすごく
評価が良くて驚いた。

あまり人のコメントなんか信じないのだが、
日本人にここまで人気のある海外のサプリメント
というのは本当珍しくて、試しに購入してみた。



ビタミンCサプリメント…とは言っても、
よくあるタブレットやカプセルタイプの
サプリメントではなく、ジェルのような液体なのである。

ので、袋を開けてそのまま口の中に絞り出すか、
水に浮かべて一気に飲んでしまうというやり方が飲みやすい。

私は始め、袋を開けて口の中にそのまま絞りだしたのだが、
プラスチックのようなまずい味にびっくりして、
吐き出してしまった…(不快にさせてしまったら申し訳ない)
めっちゃ不味い!だけど吸収率が8倍の高濃度ビタミンCでお肌つるっつる!



よくコメントを見てみると、水に浮かべて味合わない
ようにして飲んでいる人が多いようだ。

真似して飲んでみたら、何とか飲めた。

ちなみに同じシリーズのビタミンBのほうは、
C以上によいが、ビタミンCよりも強烈にまずい
のだそうで(以下)、これ以上にまずいものがあるのかと…
リプライセルのリポソームBコンプレックスが地味に良い しかし



このリプライセル、吸収率が高いというところで
人気があるそうなのだが、身体の中のことなので
いまいちわからないというのが本音。

とりあえずせっかく購入したので飲みきって
みるが、次買うかは疑問である。

悪いってわけじゃなくて、私だけ高いサプリ
メントを飲み続けるのは、なんとなく家族に
申し訳ない感じがするというのが一番の理由。





このページのトップへ